Language :

#TheSecretChildren

2015年6月3日(水)DVDリリース

Cast

  • AUGUST CORYELL as Cedric

    オーガスト・コリエル (セドリック)

    ミシガン州生まれ。小学校教師であり、有名な舞台俳優を父に持ち、地元ミシガンで少年時代を過ごす。3人兄弟の末っ子であり、幼い頃より、地元の教会の演劇に参加し、数多くの舞台を踏むうちに演技の虜になり、俳優になる決意を固める。

    ミシガンで高校を卒業した後、地元の劇団に入る。裏方として営業担当として働きながら、数々の舞台で俳優として経験を積み、ハリウッド進出への準備を着実に進める。そして2012年、満を持してハリウッドに乗り込み、映画俳優としてのキャリアをスタート。それからわずか1年足らずで、12本にも及ぶ長編映画、短編映画、コマーシャル、ウェブ・シリーズに立て続けに出演を続け、破竹の勢いでスターの階段を登っている。主な作品は、テレビ・シリーズ『I Married a Mobster』、『Professional Friend』、映画『Alongside Night』。

  • JAMIE BERNADETTE as Sophia

    ジェイミー・ベルナデッテ(ソフィア)

    イリノイ州、カンカキー生まれ。9人兄弟の末っ子として生まれる。舞台女優として地元・イリノイ州でキャリアを積んだ後、ロサンゼルスへ移住。LA在住後、20本以上の映画作品、10本以上の短編映画作品、さらにテレビ、ウェブシリーズなど出演作が目白押しに続く。映画初期出演作品においては、デヴィッド・キャラダイン主演のカルト映画の巨匠・Ulli Lommel作品『Absolute Evil』が含まれる。また『アメリカン・パイ』と双璧をなすティーン・コメディ『Milf』においてアレックス役を好演し、大きく注目を集める。近年、出演作が相次いでおり、2012年は7本の長編映画に出演する。そして2013年だけでも、本作『シークレット・チルドレン』を含む、3作品(『Mile Maker Seven』、ミーシャ・バートン共演の『L.A. Slasher』)に参加している。また現在、自身で脚本・プロデュースを務める『The 6th Friend』の発表を控えている。

  • A'ALI DE SOUSA as Max

    アリ・デ・ソーサ(マックス)

    父親はケープ諸島、母親はカリブ海出身、さらに祖父の世代に遡っても様々なカルチャーが交じり合った一族に生まれ、多様な家庭的・文化的バックグラウンドを背景に育つ。演技を始めた当初は、スタニスラフスキー・メソッドを学び、舞台でシェイクスピア作品、サルトル作品などにおいて好演を博し、評判を集めた。またミュージカル劇でも同様に活躍し、ニール・サイモンのコメディ作品等で主役を演じ、大きな注目を集める。その後、映画界に進出。これまでの出演作品では、ほぼ主演の役柄を演じている。その作品群は、本作『シークレット・チルドレン』、現在撮影中の『Gujira』を始め、近年の主演作品『Man With No Name』、『The Seed』、『The Difference』、『Handguns』、『No Way Back』と枚挙にいとまがない。

  • SIMON SORRELLS as Gil

    サイモン・ソロズ(ギル)

    ジョージア州、モンロー出身。ロサンゼルスに移住後、『クリミナル・マインド』や『Make It or Break It』といったテレビ・シリーズに出演する。また映画『Pushin' Up Daisies』では、ゾンビの襲来から逃げる青年役を好演し、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどの各映画祭で受賞経験を果たす。自身が主演・脚本を担当した短編映画『Refrigerator』では、アメリカの各映画祭での受賞が相次ぎ、その中の一つであるニューヨーク・ピクチャー・スタート映画祭では見事に主演男優賞を受賞した。

  • LOUIS DEZSERAN as President Bloomquist

    ルイ・デズセラン(ブルームクイスト大統領)

    1960年代よりプロの舞台俳優として活躍。その半世紀にも及ぶキャリアにおいて、チャンプリン・シェイクスピア・フェスティバル、A.C.T. ステージ・ワン、アクターズ・シアター・オブ・ルイビル、その他にも全米中のステージで多くの喝采を浴びる舞台に参加してきた。また後進の若手俳優を育成する演技コーチとして精力的に活動しており、ミネソタ州ミネアポリス、ルイジアナ州ニューオリンズの大学で演劇学科の教授として教壇に立っている。俳優を目指す学生たちの教則本「The Student Actor’s Handbook」の著者としても有名である。

    近年は舞台よりも映画作品への出演が相次いでおり、2012年は映画『The Blessing』において主役であるアイルランド人の父親を演じ、『The Cross』ではヒスパニック系ゴッドファーザー役を演じた。2013年はさらに映画作品への出演が相次ぎ、本作『シークレット・チルドレン』を含め、『Winning Formula』、『Broken Gardenias』、『The Exorcism Diaries』、『Starry Eyes』、『Ugly Benny』等、多くの作品が控えている。

  • VINNIE DUYCK as Ben

    ヴィニー・ダイク(ベン)

    オレゴン州、ポートランド出身。農場を経営する家族の中で育つ。大学卒業後、ニュージランドのウェリントンに渡り、演技修行を行う。アメリカに帰国後、オレゴンに戻り、2年間に及ぶ即興・コマーシャル演技を集中して勉強した後、ロサンゼルスに向かう。ロサンゼルスに移住後、多くの長編映画・短編映画への出演を続ける。同時に即興演技も劇団の公演を通して続け、ニューヨークのUCBシアターでの公演は注目を集める。主な映画出演作品は『Poli-Sc』、『No Evil』、『Wind Walkers』、『9 to 5 Feet Under』など他多数。

  • MAGGIE GROVE as Angela

    マギー・グローブ(アンジェラ)

    ニューヨークで舞台女優として、女優のキャリアをスタートさせる。ニューヨークの舞台においてクロエ・セヴィニー、ミーシャ・バートンなどと共演を果たし好演し、ハリウッドでの映画出演のキャリアを作るきっかけとなる。ロサンゼルスに移住後、多くの映画出演を果たすが、中でも注目を集めた作品は批評家の賞賛を受けた『The Reception』、そして故郷であるニューヨークのエッジな生活環境をリアルに描いた『Devil On My Shoulder』。

  • GUSTAF SAIGE as Dominic

    グスタフ・セイジ(ドミニク)

    フロリダ州、ボイントンビーチ生まれ。大学卒業後、4年間、英語教師として中国で過ごす。中国滞在中、有名な中国の小説『Journey to the West』を原作にした舞台を監督・主演する機会に恵まれる。その舞台は中国の地元テレビ局により放映され、大ヒットを博す。アメリカに帰国後、スタニスラフスキー・メソッドを学び、映画出演への準備を始める。高名な俳優であるレオ・ロッシの指導のもと演技を学び続け、近年、今作『シークレット・チルドレン』を含む映画作品への出演が続く。他出演作品は、『Gentleman Explorers』、『Boots』(テレビ映画)、『Best Kept Gift』など。

  • ARI HERSTAND as Carl

    アリ・ハースタンド(カール)

    既に5枚のアルバムを発表しているシンガー・ソングライター。ウィスコンシン州、マディソン生まれ。高校卒業後すぐにソロ・シンガーとして、アメリカ中西部ツアーに乗り出す。2010年に、ロサンゼルスに移住すると、MySpace/YouTubeスターのロン・ロープと共に、60日間にも及ぶ全米ライブツアーを敢行、大きく注目を集める。アルバム収録曲の多くはテレビ・シリーズ『One Tree Hill』、さらにMTV、VH1などの番組で幅広く紹介されている。今作『シークレット・チルドレン』は俳優として初の映画出演作品である。

  • ELLEN MONOHAN as Juliet

    エレン・モナハン(ジュリエット)

    ケンタッキー州、ルイヴィル生まれ。学生時代より地元のウォルデン・シアター、セイクレッド・ハート・アカデミーなどの劇団に属し、演技の腕を磨く。高校卒業後、ロヨイラ大学で演劇を専攻するためにシカゴに移住。大学卒業後、ロサンゼルスに向かい、本格的に映画女優として活動するためにハリウッドでキャリアをスタート。本作『シークレット・チルドレン』は記念すべき初映画出演作品である。人間とクローンの間で揺れるジュリエットという難しい役柄を演じ、アンサンブル・キャストの中、他のベテラン俳優たちにまったくひけを取らない堂々たる演技を本作では披露している。

  • ALISE MARIE as Elene

    アリーズ・マリー(エレーヌ)

    東海岸のニューヨーク・シティーで生まれ育つ。船員の娘として生まれ、いつも海の側で暮らした事により幼い頃より自然への愛を深める。10代になると、ニューヨークのパーソンズ・デザイン・スクールを卒業し、インテリア・デザインの学位を得る。卒業後、ファッション業界に入り、アパレル・ブランドにてファッションデザイナーとして活躍した後、舞台劇の衣装デザインなどの分野にも進出する。

    2011年からファッション業界から転身し、女優としてのキャリアをスタートさせる。クレイグ・ルイスの舞台『Reckless』の主役にいきなり抜擢され注目を集めると、映画作品への出演が続く。本作『シークレット・チルドレン』では、現実と理想の間で葛藤する人気ニュースキャスターを熱演し、大きな印象を残している。

  • MARK DIPPOLITO as Lance

    マーク・ディポリット(ランス)

    フロリダ州生まれ。少年時代からサーフィンに熱中し、地元・ココアビーチで多くの時間を過ごし育つ。早くから映画/テレビ俳優として目覚ましい活躍を広げ、近年の作品では、テレビ・シリーズ『The Mentalistメンタリストの捜査ファイル』 と 『The Young And The Restless』での演技で注目を集める。またWEBシリーズの『Mike and Corey's Adventures in LALA LAND』においても印象的な役柄を演じ、視聴者に鮮烈な印象を残した。

  • GARETT WEINSTEIN as Joseph

    ギャレット・ワインステイン(ジョセフ)

    ニューヨーク州、ラーチモント出身。ニューヨークのスキッドモア・カレッジで演劇とビジネスを学び、科学学士号を取得し、優等で卒業。大学卒業後、ロサンゼルスに移住、俳優としてのキャリアをスタートさせる。2013年は、短編映画『Absent』、『Playing It Straight』などの作品に出演し、長編劇場映画への出演準備を進める。本作『シークレット・チルドレン』においては、ジョセフ役のオーディションに集まった300人を越える俳優の中から、見事に役を勝ち取った。作品中では、クローン処刑の現場に居合わせ、激しく当惑していく新人捜査官役を熱演。

  • DARREN NASH as Agent Litton

    ダレン・ナッシュ(リットン上級捜査官)

    南カリフォルニアで生まれ育ち、オハイオ州の大学院で演劇修士号を獲得後、故郷であるロサンゼルスに戻り、俳優としてのキャリアをスタート。過去10年は主に舞台俳優として活動し、全米中の劇場で公演を繰り返す舞台俳優として活動。主に古典劇であるシェイクスピア作品で頭角を現す。近年、舞台から映画にその活動の場を移し、出演作品が続く。主な作品に『Voices From the Lost Generation』、『Disorder』、『Woofers』など。本作『シークレット・チルドレン』では、クローンたちを無表情に、ただ事務的に“廃絶”していく冷酷無比な殺人マシーン・リットン上級捜査官を演じ、その圧倒的な存在感を示した。

01/14