「月刊フラワーズ(小学館)」で連載された小玉ユキさんによる恋愛系少女漫画「坂道のアポロン」。

知念侑李さん(西見薫役)・中川大志さん(川渕千太郎役)・小松菜奈さん(迎律子役)などのキャストで実写映画化され、2018年3月10日より劇場公開もされました。

この記事では、実写映画版「坂道のアポロン」のフル動画を無料視聴する方法を紹介しています。

\今すぐ坂道のアポロンをみるなら/
AmazonPrimeVideoで
フル動画を視聴する

結論:坂道のアポロンの実写映画を無料視聴するならHuluなどの見放題配信がおすすめ

坂道のアポロンの実写映画を視聴するのにおすすめなのは、以下の動画配信サービス

  • AmazonPrimeVideo
  • ビデオパス(旧auビデオパス)

のいずれかを利用する方法です。

 

上記すべての動画配信サービスでは、「坂道のアポロン」の実写映画のフル動画が見放題配信されています。

(2019年12月20日時点)

 

動画配信サービスを利用する場合、通常は月額料金を支払って動画を視聴する必要がありますが、初回登録だと「月額料金が免除される」無料トライアル(無料お試し)をそれぞれの動画配信サービスが実施しています。

 

無料トライアル期間内であれば、「坂道のアポロン」の実写映画を無料視聴できます。

無料トライアル期間に解約すれば、月額料金を請求されることがないので、気軽にお試しできます。

 

坂道のアポロンの実写映画版の配信状況

坂道のアポロンの実写映画が見放題配信されている動画配信サービスの配信状況は下記表の通りです。

動画配信サービス名 坂道のアポロンの実写映画 坂道のアポロンのテレビアニメ 無料トライアル期間 月額料金(税込)
AmazonPrimeVideo 見放題配信 見放題配信 30日間 ・月間プラン500円
・年間プラン4,900円
ビデオパス 見放題配信 レンタル作品 30日間 618円

上記表は2019年12月18日時点の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトでご確認ください。

 

ほかにも坂道のアポロンの実写映画を配信する動画配信サービスはありますが、それらのサービスでは有料のレンタル作品として取り扱われているので、上述の見放題配信されている動画配信サービスでの視聴をおすすめします。

 

(Netflixでも実写映画版の坂道のアポロンは見放題されているのですが、日本では無料トライアルを利用できなくなったので、初回登録であってもいきなり月額料金がかかります。2019年12月24日時点)

 

坂道のアポロンには実写映画版だけでなく、テレビアニメ版(全12話)もあります。

AmazonPrimeVideo、ビデオパスのどちらもテレビアニメ版「坂道のアポロン」が配信されていますが、このうち見放題配信なのはAmazonPrimeVideoだけなので、アニメ版も無料で楽しみたい方はAmazonPrimeVideoがおすすめです。

\ 30日の無料お試しあり /
AmazonPrimeVideoで
フル動画を視聴する

パンドラやデイリーモーションでの【坂道のアポロン】の視聴は危険

Pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)のようなサイトで、坂道のアポロンの実写映画版やテレビアニメ版の違法動画が投稿されている場合がありますが、

  • 動画を見つけるのが面倒
  • 動画がすぐに削除されることも多い
  • 動画があっても画質・音質が悪い
  • 映画版はフル動画とは限らない
  • アニメ版は全話のフル動画があるとは限らない

など、快適に視聴しづらいです。

 

なにより、スマートフォンやパソコンがウィルス感染する危険性があるので、動画配信サービスで合法的に視聴することをおすすめします。

動画配信サービスなら、動画を探す手間もなく、良い画質で快適に視聴できます。

 

まとめ

「坂道のアポロン」の実写映画が見放題配信されている以下の動画配信サービスでの視聴がおすすめ。

  • AmazonPrimeVideo
  • ビデオパス(旧auビデオパス)

 

実写映画版だけでなく、テレビアニメ版「坂道のアポロン」も視聴したい場合は、アニメ版も見放題配信されている以下の動画配信サービスでの視聴がおすすめ。

  • AmazonPrimeVideo
\ 30日の無料お試しあり /
AmazonPrimeVideoで
フル動画を視聴する