「別冊マーガレット(集英社)」で連載された水野美波さんの少女漫画「虹色デイズ」。

佐野玲於さん(羽柴夏樹役)・中川大志さん(松永智也役)・横浜流星さん(片倉恵一役)・高杉真宙さん(直江剛役)・吉川愛さん(小早川杏奈役)などのキャストで実写映画化され、2018年7月6日より劇場公開されました。

この記事では、実写映画版「虹色デイズ」のフル動画を無料視聴する方法を紹介しています。

\ 14日の無料お試しあり /
Huluで
フル動画を視聴する

結論:虹色デイズの実写映画を無料視聴するならHuluなどの見放題配信がおすすめ

「虹色デイズ」の実写映画を視聴するのにおすすめなのは、以下の動画配信サービス

  • AmazonPrimeVideo
  • Hulu
  • U-NEXT
  • TSUTAYA TV

のいずれかを利用する方法です。

 

上記すべての動画配信サービスでは、「虹色デイズ」の実写映画のフル動画が見放題配信されています。

(2020年1月28日時点)

 

動画配信サービスを利用する場合、通常は月額料金を支払って動画を視聴する必要がありますが、初回登録だと「月額料金が免除される」無料トライアル(無料お試し)をそれぞれの動画配信サービスが実施しています。

 

無料トライアル期間内であれば、「虹色デイズ」の実写映画を無料視聴できます。

無料トライアル期間に解約すれば、月額料金を請求されることがないので、気軽にお試しできます。

 

虹色デイズの実写映画版の配信状況

「虹色デイズ」の実写映画が見放題配信されている動画配信サービスの配信状況は下記表の通りです。

動画配信サービス名 虹色デイズの実写映画 無料トライアル期間 月額料金(税込)
AmazonPrimeVideo 見放題配信 30日間 ・月間プラン500円
・年間プラン4,900円
Hulu 見放題配信 2週間 1,026円
U-NEXT 見放題配信 31日間 2,189円
TSUTAYA TV 見放題配信 30日間 1,027円

上記表は2020年1月28日時点の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトでご確認ください。

 

ほかにも「虹色デイズ」の実写映画を配信する動画配信サービスはありますが、それらのサービスでは有料のレンタル作品として配信されているため、視聴する際に月額料金とは別に、レンタル料金分の課金が必要となります。

なので、上述の見放題配信されている動画配信サービスの利用をおすすめします。

 

(Netflixでも実写映画版の「虹色デイズ」が見放題配信されているのですが、日本では無料トライアルを利用できなくなったので、初回登録であってもいきなり月額料金がかかります。2020年1月28日時点)

\ 30日の無料お試しあり /
AmazonPrimeVideoで
フル動画を視聴する

パンドラやデイリーモーションでの【虹色デイズ】の視聴は危険

Pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)のようなサイトで、「虹色デイズ」の実写映画版の違法動画が投稿されている場合がありますが、

  • 動画を見つけるのが面倒
  • 動画がすぐに削除されることも多い
  • 動画があっても画質・音質が悪い
  • フル動画があるとは限らない

など、快適に視聴しづらいです。

 

なにより、スマートフォンやパソコンがウィルス感染する危険性があるので、違法ではない動画配信サービスで安全に視聴することをおすすめします。

そうすれば動画を探す手間もなく、高画質な動画を快適に視聴できます。

 

まとめ

【虹色デイズ】実写映画視聴のまとめ
  • 実写映画のフル動画が見放題配信されているのは「AmazonPrimeVideo」「Hulu」「U-NEXT」「TSUTAYA TV」
  • ほかにも「虹色デイズ」の映画を配信するサービスはあるが、レンタル作品として配信されているので視聴するには課金が必要

 無料で映画のフル動画を視聴するなら、見放題配信されている「AmazonPrimeVideo」「Hulu」「U-NEXT」「TSUTAYA TV」がおすすめです。

 

繰り返しになりますが、「AmazonPrimeVideo」「Hulu」「U-NEXT」「TSUTAYA TV」はいずれも初回登録では無料トライアルを利用できるので、月額料金がかかりません。

「虹色デイズ」の映画は見放題配信されているので、フル動画を無料で視聴することができます。

無料トライアル期間が終了する前に解約すれば、月額料金を請求されることはありません。

\ 31日の無料お試しあり /
U-NEXTで
フル動画を視聴する